スムースビップが故障の原因と解決方法

加熱式タバコや電子タバコは長年使用することで何らかの不具合が発生することがあります。電子ベイプであるスムースビップに関しても同じで通常使用をしていても長年使用していれば不具合が出てくることがあります。

スムースビップの故障の原因と解決法

スムースビップの故障の原因と解決法

今回はスムースビップに起こりうる故障の症状と解決策をご紹介していきます。

液漏れ

液漏れ
リキッドを加熱して発生するスムースビップでは液漏れを起こす症状が起こることがあります。故障を疑う前にまずアトマイザーがしっかりと接続されているか確認しましょう。接続が緩い場合には締めなおすことで液漏れが止まる事もあります。

接続はしっかりしているのに液が漏れている場合はアトマイザーが劣化している可能性が考えられます。新しいアトマイザーを購入して付け替えるようにしましょう。

音がおかしい

音がおかしい

スムースビップを吸った際に水分を吸っているような音がする場合があります。原因として考えられる事はリキッドを入れる量が多くコイルにしみ込んでいるもしくはリキッドが結露しアトマイザーの気道部分に詰まってしまったという二つが考えられます。
解決方法としてはアトマイザーを清掃する事です。息を吹き込んで中のリキッドを飛ばすか綿棒などを用いて掃除をしましょう。アトマイザーを洗浄する方法も効果的ですがコイルが付いた状態で洗浄すると故障しますので取り外してから行うようにしましょう。

焦げ臭い・苦い

焦げ臭い・苦い

スムースビップを使用していて焦げ臭い・苦いという問題が発生した場合には原因はコイルにあると考えられます。コイルにリキッドが十分に染み込んでいない状態で使用をするとコイルが熱により焦げてしまいこの様な症状を引き起こします。コイルは一度焦げてしまうと元に戻る事はないので新しいアトマイザーを購入して交換する必要があります。リキッドが少ない状態でスムースビップを使用することでこうした故障を引き起こしますのでリキッドは常の補充することを心がけましょう。

煙がでない・少ない

煙がでない・少ない

スムースビップから発生する煙の量が少ない、煙が全くでないという症状の原因はコイルが緩んでいるかコイルが故障しているという原因が考えられます。コイルが緩んでいる場合は締めなおすことで煙の量が正常に戻る可能性があります。コイルが緩んでいなかったり締めなおしてみても煙が出ない、量が少ないままの場合はコイルが故障してしまっていると考えていいでしょう。その場合には新しいアトマイザーを購入して交換する必要があります。

アトマイザーやタンクが熱くならない

アトマイザーやタンクが熱くならない

電源スイッチを入れてもアトマイザーやタンクが熱くならないと言う症状が起こる場合にはバッテリーがしっかりと装着されていない可能性があります。バッテリーの接続を一度確認してみてください。バッテリーに問題がない場合にはコイルが故障してしまっていると考えられます。コイルは通常使用していても経年劣化で故障することもあります。新しいアトマイザーに交換することでコイルも新しくなりますので交換するようにしましょう。

リキッドが口に入る

リキッドが口に入る

リキッドが口に入ってしまう時は音がおかしい時と原因が似ておりリキッドが結露したものがアトマイザーの気道部分に入り込んでしまい口に入ってしまっている可能性があります。リキッドが蒸発しきれない事が原因ですのでリキッドの入れすぎには注意してください。アトマイザーを清掃することでも改善できますので掃除をするようにしてみてください。

電子タバコが熱い

電子タバコが熱い
スムースビップを使用していて本体が熱くなってしまう事があります。ほんのり熱くなる程度ですとスムースビップはリキッドを加熱して水蒸気を発生させる性質上仕方がない事ですのであまり気にすることはないと思われます。少し温度が高すぎるかなと思われる方はスムースビップの使用頻度が多く短時間で何度も吸われている可能性があります。すこし使用を控えると熱が下がりますので試してみてください。

電源が入らない

電源が入らない
スムースビップを使用しようとして電源が入らないと言う事が起きる場合にはまず充電が切れている可能性が考えられます。一度充電をしてから再度電源を入れるようにしてみてください。充電が完了しているので電源が入らない場合はコイルが緩んでいるといった原因も考えられます。コイルをしっかりと締めなおしてから電源を入れてみるようにしましょう。スムースビップはバッテリーのスイッチを2秒以内に5回押すと電源が入るという方式ですので電源の入れ方が違う場合もあります。全て試してみても電源が入らない場合はバッテリーに異常がある場合もあります。

充電できない

充電できない
スムースビップ本体をUSB充電器につないでも充電が開始されない場合にはまずUSB接続口に汚れが付着している場合があります。一度清掃をしてみるようにしましょう。USB充電器が断線している場合にも受電はできませんのでその際には新しい充電器を購入する必要があります。充電器側に問題が無い場合にはスムースビップ本体に問題がある場合も考えられます。スムースビップは消耗品ですので長い年月使用しているとこのような故障を起こす場合もあります。その際は買い替えるまたは修理に出す必要が出てきます。

解決しない場合は?

解決しない場合は?
ここまでスムースビップに起こりうる故障の症状と解決方法についてご説明してきました。故障の原因をある程度特定して自分で解決方法を試してみても治らない場合もあります。スムースビップは消耗品ですので部品交換などをする必要などもあり自分では修理不可能となる事もあります。その際にはスムースビップ販売元である株式会社ライテックのサービスセンターへ問い合わせてみましょう。電話またはインターネット問い合わせが利用できます。

問い合わせをする

問い合わせをする
スムースビップに不具合が発生し自分では修理が出来ない場合には先ほどもご説明しましたが株式会社ライテックサービスセンターへ問い合わせをする方法がおすすめです。フリーダイヤルですと0120-460-419(平日10:00~17:00 土日祝日不可)へ電話をするようにしましょう。

困った場合は問い合わせフォームに!

困った場合は問い合わせフォームに!
公式サイトにはインターネット問い合わせフォームもありますのでそちらを利用する方法もあります。